外国人におすすめの日本伝統芸能×エンターテイメント6選

Mayumi Folio
Mayumi Folio

訪日外国人に向けてのインバウンドイベント企画におすすめしたいのは、日本伝統芸能×エンターテインメント。  

日本伝統文化には、多くの日本の魅力が詰まっているので、日本をとことん楽しみたい訪日外国人にぴったりな企画を提案することができます。  

本記事では、訪日インバウンド事業へ向けて、おすすめしたい日本伝統芸能×エンターテインメントの魅力について、モテナス日本の大成功6事例とともにご紹介しますよ。  

この記事を読めば、  

・訪日インバウンドに向けて効果的な企画ってなんだろう?

・外国人観光客が喜んでくれるイベントとは?

・日本伝統芸能とエンターテインメントってどうやって掛け合わせるの?

・インバウンドに向けてイベントを企画する時に注意すべきこととは?  

といった疑問が解決できます。  

ぜひ最後まで読んで、外国人に受ける日本伝統芸能エンターテインメントの魅力について詳しくなってくださいね。

目次

訪日インバウンドにおすすめの日本伝統芸能とは?

日本伝統芸能

日本伝統芸能とは、日本に古来伝わる文化芸能です。

「芸能」は、身体の動きによって表現される技能を、稽古や修行を積みながら身につけていきます。

日本伝統芸能は、演劇や音楽だけではなく、茶道、工芸、武道など多岐に渡り、その数は50以上。

「日本に古くから伝わる芸術と技能」を指し、ほとんどは明治時代以前に成熟しているので、日本の歴史文化を感じる物が多くあります。

日本伝統芸能は舞台芸術の歌舞伎や能楽だけではなく、花火や切り絵、そして「道」がつく茶道、柔道なども含まれることから、体験型の日本文化観光の可能性が満ちており、取り入れることで訪日インバウンド事業の促進が期待されます。

近年海外から日本伝統芸能へ再注目を浴びることや、インバウンドに向けた企画などを通して再確認されている傾向も見られるようになりました。

おすすめ関連記事:日本の伝統芸能ってなにがあるの?これで外国人に聞かれても大丈夫◎案外知らない日本伝統文化芸能をわかりやすい概要で紹介!

日本伝統芸能に魅せられる訪日外国人の動向

近年の訪日外国人の消費動向には、「モノ消費」から「コト消費」への移行が見られます。

コト消費とは、「体験」への投資。

日本に訪れる外国人の多くは、訪日観光した際にコト消費としてこれらに投資をする傾向があります。

日本伝統芸能に見せられる理由として、日本伝統文化には日本の歴史や文化、美学に哲学と日本にしかない価値観が詰まっているからです。

すなわち、「旅行」という非日常の中で、普段の生活では体験できないような、よりすばらしい体験を求められているのです。

このように訪日外国人観光客のニーズに合わせた日本文化体験を企画する必要があります。

おすすめ関連記事;海外からみた日本文化とは|外国人が好む特別な日本体験10選と人気プラン5選

観光庁:訪日外国人の消費動向

訪日外国人が日本伝統芸能について難しく感じるポイント

外国人観光客が日本文化体験を日本でしてみたい、と考える時、やはり難しいと感じるポイントが多くあります。

それは、やはり異文化であることと伝統ある文化なので、難しいのではないか?という不安が挙げられます。

確かに、日本伝統芸能を専門的に学び、理解をするためには日本人でも特別な知識や修練が必要となり、気軽に楽しむ事というものではありませんよね。

そして、日本語という言語を完全に習得している外国人は多くないので、言葉の壁も立ちはだかります。

特に観光やビジネスで来日されている人たちにとって、訪日時間はとても限られているので、効率よく効果的に日本文化体験をしてみたい、と考えられる傾向にあるのです。

日本伝統芸能を訪日インバウンド事業に取り入れる事で、配慮しないといけない部分が少なからずあります。

・言語の壁

・体験時間内で効果的に企画する

・歴史的背景をどのくらい分かりやすく伝えることができるのか

・専門性を柔軟に伝達する方法

など、

このように、相手の目線に合わせた企画性がとても重要になってくるのです。

インバウンドに向けた日本伝統芸能×エンターテインメントとは?

日本伝統芸能×エンターテインメント

訪日インバウンド事業に日本文化体験を導入するには、、ワークショップ、体験、見学ツアー、チームビルディング・研修、エンターテインメントなどコト消費の可能性は多岐に渡ります。

その中でも、日本文化体験×エンターテインメントは、大人数の訪日外国人観光客にも、特別感あるおもてなしを用意したいVIP訪日外国人にも大変喜んでいただける企画。

その理由として、華やかさと特別感、そして会場全体で楽しむことができるイベント性の高さが挙げられます。

日本伝統芸能には、日本独の美意識があるのでそこにエンターテインメント性を掛け合わせることによって、より伝わりやすい、そして親しみやすいイベントを企画することができるのです。

エンターテインメント性といっても、大げさに誇張したり日本風な物を企画するのではなく、大切なのは本物の日本伝統芸能であるということ。

日本伝統芸能の本質を最大限に引き出す効果をつけくわえることが、日本伝統芸能×エンターテインメントのおもてなしの優れたところなんです。

特に、祝賀会や懇親館、あるいはプレイベートパーティーにおいて、日本らしいおもてなしのご用意が必要になってく時に、日本伝統芸能×エンターテイメントの組み合わせの相性の良さは抜群。

日本らしさを演出したいシーンや、宿泊施設で訪日外国人に向けたインバウンド効果のある企画があれば、他サービスとの差異化を図ることができますよ。

日本伝統芸能×エンターテインメントの魅力

日本伝統芸能の多くには、日本独自の美意識があります。

たとえば、衣装。

日本伝統芸能は全て着物を着て行われます。

歌舞伎や日本舞踊など舞台芸術はもちろんですが、武道である空手、相撲も日本独自の衣装を着用していますよね。

着物は日本の伝統的な民族衣装です。特に華やかさがあるのでお祝いの席にはピッタリなんです。

そして、エンターテインメントに欠かせない音響。

エンターテイメント性をより効果的に表現するために、日本の伝統的な和楽器の演奏を付け加えることで空間全体に広がる和のムードを一層盛り上げることができます。

エンターテイメントを付け加えるということは、歌舞伎、能舞台、日本舞踊、和楽器演奏はもちろん、書道、花道や、武道のパフォーマンスに和楽器を組み合わせることも可能です。

このように、日本伝統芸能とエンターテインメントの組み合わせによって、より日本文化体験を効果的にインパクトのある企画としてご用意することができます。

日本伝統芸能×エンターテインメントをインバウンド企画する際に注意すること

日本伝統芸能×エンターテインメントを訪日外国人のための企画とする時、気をつけるべきことがあります。

それは、伝達性をより重視すること。

日本伝統芸能の多くは、深い歴史と文化的知見が必要です。

しかし、多くの外国人は日本文化に興味があるものの、深い部分にまで知識がある人ばかりではありません。

どの時代に歌舞伎が誕生し、茶道の思想について、空手の礼のこころとは?など、興味深い内容ですが全て返答できる人は限られているのではないでしょうか?

エンターテインメントとしての企画となると、鑑賞型のイベントになります。

日本伝統芸能のビジュアル的な美しさだけでももちろん喜んでいただけますが、ここにも一工夫があればより盛り上がる企画にすることができるのです。

たとえば、公演の前に歌舞伎について役者から説明があり、専門性の高い通訳が的確に通訳するといった工夫や、終わった後に出演者と質疑応答の時間をもうけるなど、コミュニケーションを含ませることでより理解が深まり充実した体験にすることができるのです。

また、忍者や侍、といった日本のアイコニックな存在を和の音楽と掛け合わせたエンターテインメントは、パーティー会場に特別な雰囲気を与えることができます。

日本らしい、日本だからこそ叶う体験。このように、特別な時間を演出する工夫が必要になるのです。

インバウンドに向けた日本伝統芸能×エンターテインメントおすすめ6選

では今まで多くの訪日外国人へ向けたインバウンドを企画してきたモテナス日本では、一体どのような企画があったのでしょう?

大好評をいただいた日本伝統芸能×エンターテインメント、とっておきの5選をご紹介します。

歌舞伎×エンターテインメント

歌舞伎×エンターテインメントは、富豪層やVIP・VVIPの外国人におすすめです。

歌舞伎役者の見た目のインパクトに加え、なかなか気軽に鑑賞できる日本伝統芸能ではない、という部分に特別感が加わるからです。

歌舞伎の舞台は通常、御園座などの演劇場に足を運んで観劇します。

しかし、滞在期間の短い訪日外国人の多くは舞台芸術をゆっくり鑑賞する時間をとることがとても難しく、とても強い動機がなければなかなか見ることができません。

モテナス日本ではオーダーメイドの企画をご用意させていただいているので、このような事情のお客様に対しても歌舞伎鑑賞を叶えて差し上げることができるのです。

もちろん本物の歌舞伎役者が、歌舞伎の本舞台の要素を取り入れながら、エンターテイメントとして、演じていただくのでその可能性は無限大です。

じっくり古典的な舞台を鑑賞したい方から、スペクタクル性を付け加え会場を盛り上げたい場合まで、お客様に合わせた演出が用意できるのもおすすめのポイント。

このように、普段滅多に見ることができない歌舞伎とエンターテイメントを掛け合わせることで特別感の高い企画をご用意させていただけることが可能になります。

和楽器×エンターテイメント

和楽器演奏は、パーティーやレセプションなど、大人数の訪日外国人へ向けた企画にはなくてはならない存在。

三味線をはじめとする和楽器の奏でる音色は、日本独自なので会場がとてもエキゾチックに盛り上がをみせることができます。

特に、外国人向けのパーティーに多い、ダンスパーティで、和楽器で外国人のよく知っている踊れる曲を演奏すれば、とてもオリジナリティの高い企画として大変よろこんでいただけますよ。

祝賀会などのおめでたい席には、和太鼓の演奏もおすすめです。大きくて迫力のある和太鼓がリズムカルに身体中に響き渡るのは、なかなか見応えのあるエンターテインメント。

このように和楽器の演奏は、訪日外国人のためのパーティーにはなくてはならない存在です。

おすすめ関連記事:ガラパーティとは? 日本で開くためには? 疑問、ドレスコードや企画アイデア、振舞いを徹底解説!

空手×エンターテインメント

空手は海外でも人気のある日本の武道です。

習い事として嗜んでいる外国人も多く、武道をテーマにしたツーリズムも人気を読んでいますよね。

空手×エンターテインメントは、プロの空手家に演舞をしていただきます。

演舞とは空手の一種で、決められた型をつなげて演じていく競技です。

洗練された動きは目を離すことができないほど美しく、会場の空気を一新させてくれます。

ご要望があれば、瓦割りや板割りなどのパフォーマンスも組み合わせることができ、演舞とは違った盛り上がりが会場に溢れます。

おすすめ関連記事:空手・武道による日本らしいパフォーマンス事例4選

書道×エンターテインメント

書道×エンターテインメントは、お祝いの言葉や今後の展望を込めた言葉を書で表現してただく内容を事前に用意できるので、祝賀会や懇親会のイベントに大変おすすめなんです。

書道エンターテインメントは、和装の書道家が、大きな和紙や金屏風に勢いよく文字を書きつけていきます。

日本の書道は海外からかなり注目があります。

欧米からは日本語や毛筆の持つ美しさに興味が尽きない人が多いですし、漢字圏の方にとって、とても近い言葉なのでお祝いの言葉であれば意味を読み取っていただけるので大変よろこんでいただけますよ。

そして音楽に合わせたパフォーマンスになり、和楽器の生演奏と組み合わせれば、会場はかなり盛り上がりを見せますよ。

このように、書道×エンターテインメントには言葉の力、そして日本語の美しさを存分に満喫していただける企画となっております。

おすすめ関連記事:書道で日本文化体験!外国人に人気の漢字パフォーマンスは?

日本舞踊×エンターテインメント

日本伝統芸能の中でも、日本舞踊は人気が高い存在で、特に現代では女性からの注目が集まっているのです。

日本舞踊は着物を着た仕草の美しさを極めた芸能とも呼ばれています。

ルーツを歌舞伎と能にもつ日本舞踊は、歌舞伎の女型の動きを能の舞として表現しているので、日本伝統芸能を存分に鑑賞することができるといっても過言ではないでしょう。

エンターテインメントとして日本舞踊をお楽しみいただくのは、伝統的な舞台鑑賞の形が一番ふさわしくなります。

しかし、訪日外国人のための企画と考えるのなら、やはりここは芸者に日本舞踊を舞っていただきましょう。

芸者はおもてなしの達人です。そして、華やかな場の芸者さんが佇んでいるだけで、まるで大輪の美しい花があるかのように会場の雰囲気が一気に華やかになります。

このように、日本舞踊×エンターテインメントをご案内するときは、ぜひ芸者での演出をおすすめします。

忍者×エンターテインメント

忍者は日本伝統芸能なのか?という疑問はありますが、忍者を軸にしたエンターテインメントがとても人気なのでここでご案内させていただきます。

日本のアイコン的存在の忍者をメインいしたエンターテインメントは、壮大なスケールの舞台芸術として人気があります。

その理由として、まず「日本といえば忍者」と答える外国人はまだまだ多いので、「日本で忍者をみた!」という体験事態にもまず感動があります。

このエンターテインメントを成功企画にするポイントとして、本物の忍者を用意することが重要です。

忍者のエンターテイメントは、最先端の音響とVR技術に加え、本物の忍者の末裔によるアクロバティックな忍者ショー。かなりの迫力になるので会場の空気がまた一層感動的な空気につつまれます。

このように忍者×日本伝統芸能は、祝賀会、懇親会のオープニングイベントにもふさわしい企画となっています。

おすすめ関連記事:【大切な人向けの特別な誕生日】パーティーを企画する方法とは?芸者でサプライズ!ー外国人富裕層VIP向け

まとめ

訪日インバウンドに有効的な、日本伝統芸能×エンターテイメントについてご紹介しました。

日本伝統芸能を軸にしたエンターテインメントは、日本文化をより楽しんでみたい、体験してみたい訪日外国人に大変人気があります。

特に、団体の訪日外国人観光客や企業などの研修会や懇親イベントに大変ふさわしいイベント企画です。

訪日外国人により日本文化を楽しんでいただけるような、アイデアや心配りがあれば難しさを感じがちな伝統芸能を思い切り楽しんでいただけますよ。

オーダーメイドの伝統芸能×エンターテインメントのご相談について、モテナス日本はいつでもご相談を承っております。お気軽にご連絡くださいね。

ぜひ本記事を参考にして、訪日インバウンドへ向けたエンターテインメントを企画していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

私たちは日本独自のおもてなし文化を世界の人々に広めるために日夜努力しています。外国人ゲストの接待・おもてなしに関するご相談もお気軽にお問い合わせください。

目次