【大使館・外資企業がお勧め】外国人に大人気 体験ツアー・接待 12選

モテナス代表
モテナス代表

「観光」といえば、歴史的建造物や美しい景色を見て回るイメージがありますよね。

 

今、その「観光」の形が、訪日外国人、特に富裕層外国人の間で変化しつつあります。

 

人気を集めているのは、「体験型観光(体験ツアー)」と呼ばれる、アクティビティを通じて自ら体験しながら文化を楽しめるというものです。

 

「体験型観光(体験ツアー)」の求められる理由、さらにそのおすすめを紹介します。

 

また、大使館や外資企業は海外からVIPや要人が来られるたびに、どんなおもてなしをしようかお悩みではないでしょうか?

 

そんなVIPや要人をよく迎える大使館や外資企業や富裕層をお客様に持つ企業向けに人気の日本体験12選をお伝えしますね。

 

体験型観光(体験ツアー)とは

一般的な「見る」や「買う」という観光ではなく、実際にものづくりをしたり、体を動かしたり、自分で「体験する」という観光のことを「体験型観光(体験ツアー)」といいます。

 

これまでの観光と体験型観光(体験ツアー)の違い

これまでの観光は「モノ消費」が中心でした。

 

例えば、中国からのインバウンド旅行者の「爆買い」も記憶に新しい観光のイメージですが、サービスに価値を見出す「コト消費」というものに変化してきています。

 

現在、来日する外国人の中では、「見る」より「(五感で)体験する」需要が増えつつあるのです。

 

たとえば「そば打ち体験」。

 

これまではそばを食べに行くというだけの「モノ消費」でしたが、自ら作る側になり、実際にプロの職人からそば打ちを伝授してもらうという「コト消費」が重要視されています。

 

外国人により楽しんでもらうには 

この体験型観光には、外国人の需要があるだけでなく、実は提供する私たち日本側にもメリットがあります。

 

そこで外国人により楽しんでもらうには より深く日本に触れていただくことが大切です。

 

① 十分な観光資源がなくても、「体験」というサービスを提供できる

 

地域によっては元々観光資源がないところもあり、これは地理上の特徴や歴史的建造物があるかなど、すでにあるものに頼らざるを得ませんでした。

 

しかし文化や伝統という「体験」を外国人に提供することで、観光名所になり得るのです。

 

たとえば、ユネスコ無形文化遺産に認定されたことをきっかけに、和食を一緒に作る料理教室なども人気の「体験型観光」の一つになっています。

 

そのサービスを構築する上で、人材の育成や組織づくりなど地域の活性化にもつながります。

 

② さらなる訪日機会を生み出すことができる

 

経済産業省の2017年に実施したアンケートによると、一度体験型観光を経験した外国人の約9割が、次回も体験型観光を経験したいという結果でした。

 

一度の訪日だけでは体験しきれないですし、「今度はこれをやってみたい」など、次に来る動機をすでに生み出すことができるのです。

 

体験型観光(体験ツアー)は、人と人とが相対することが必要不可欠です。

 

その関わり合いこそが、体験型観光(体験ツアー)の醍醐味で、一生胸に刻まれるような特別な思い出を作ってくれます。

 

参考:体験型観光に求められるもの ~見る観光から、五感で体験する観光へ(https://www.tourism.jp/tourism-database/column/2008/10/new-tourism3/

 

参考:外国人観光客の注目が集まる「体験型」の観光とは?

https://live-tsuyaku.jp/gaikokujinnkannkoukyaku-taikenngata/

 

外国人 富裕層・VIPのツアーが望む日本体験とは

外国人が好きな日本の文化体験にご興味のある方はこちらの記事も参考にしてください。

参考記事:海外からみた日本 外国人が好きな日本の文化体験 事例10選

 

VIP・要人などのお客様が来られた際は、料亭で懐石料理を頼んだりいつもパターン化したおもてなしが多いのではないでしょか?

 

また最近は体験ツアーも増えてきましたが、一般的な体験ツアーは、多くの場合が参加したいツアーの決められた時間、決められた場所へ出向き、何人かで一緒に体験することになります。

 

しかし、VIPや富裕層となると、時間や場所の融通がききにくい場合や、自分たちの都合に合わせてほしいという要望も多いです。

 

プライベート空間を大切にされたい方も多くいらっしゃいます。

 

そんな富裕層の方向けには、お泊りのホテルや指定の場所で体験ができるサービス・プランを用意しているところがあります。

 

目の前で演じて見せ、実際に教えてくれるのは、なんとその道の一流のプロ。

 

迫力を間近で感じながら、本物に触れる体験は、すでに日本を知り尽くした富裕層の方でも新鮮ですし、何より他にはない特別感を味わうことができます。

 

VIP向けおすすめ体験型観光(体験ツアー) 人気12選

一般的なツアーとは違うVVIP向け体験型観光にはどんなものがあるのか、おすすめを5つにまとめました。

 

歌舞伎

 

歌舞伎を間近で見られるだけでなく、役者が自ら行うワークショップがあります。

 

一般的な歌舞伎公演では見ることができない化粧や熊取、着付けをみたり、質疑応答も役者自ら受けてくれます。

 

観劇だけでは知ることのできない歌舞伎の裏側を覗くことができる他にはない体験ですので、より深く歌舞伎に触れることができ、みなさま大変喜ばれますね。

 

着物を着て茶道・華道

専門の着付け師による着付けで実際に着物を着ながら、お花やお茶を体験することができます。

 

華道も実際に本家から手ほどきを受け、茶道は裏千家の流派の住職自らお茶を立ててくださいます。

 

畳の香りのする静かな空間は、日本でしか体験できない雰囲気です。

 

大人数の入るホテルのバンケットでも茶道をすることも可能ですので、VIP向けエンターテイメントとして人気があります。

 

着物と着付け

VIPの方々には普通の着付けですと物足りなさを感じてしまいます。 

 

そこで、更に満足していただくためにお姫様になっていただきます。

 

中国では“大奥”のドラマが流行ったこともあり、お姫様気分を味わっていただき、素敵な日本庭園で写真撮影を行います。 みなさま大変笑顔になっておられます。

 

空手

空手は本物の格闘家がお客様の目の前で瓦を割ったりバットを折ったりしますので、迫力満点です。

 

また空手の型をお客さまへレクチャーし、希望者には板割りなども行ってもらいます。

 

きれいに割れますので、皆さまとても驚かれております。

 

アメリカ・南米・ヨーロッパのような格闘技が盛んな国の方々はとても喜ばれます。

 

相撲

元力士と相撲が取れます。どんなに大きな外国人でもかないません。

 

単に相撲をとるだけではなく、元力士から相撲の歴史や普段の稽古や生活などいろいろな話を聞くことが可能です。

 

お客様は面白がっていろいろな質問をされます。みなさま大笑いしながら聞き入っていますね。

 

剣道

 

竹刀を持って防具をつけて本格的に剣道を行います。

 

剣道は棒を振り回したり、突いたり、打ったりできる唯一のスポーツです。

 

みなさん真剣に取り組まれ、大変楽しんでいますよ。

 

柔道

柔道は、すでにオリンピックでも採用され海外でも大変人気で、競技人口も増えています。

 

また、一スポーツとしてだけでなく、その礼儀や精神を鍛えるといった面でも、外国人の方からとても注目されています。

 

こちらもプロの指導者が教えてくれるので、本物に触れられる機会としてとてもおすすめです。

 

忍者

 

忍者にも実は本物がいるんです。忍者の末裔が稽古の励み、忍術の修行を日々行っております。

 

手裏剣や吹き矢などの武芸を、鍛錬を積んだ忍者から実際に教えてもらうことができます。

 

忍者はアニメや漫画を通じて外国人の子供たちにも大人気ですので、お子様連れのVIPの方にはとてもおすすめです。

 

また忍者エンターテイメントでは、大人のパーティーにおいて楽しんでいただいております。

 

エンターテイメントでは、忍者vs侍vsくノ一など華やかな構成と光と影の照明の演出により、

 

迫力満点です。

 

侍・殺陣

侍や殺陣では侍になってもらうために袴を着ます。刀の持ち方や切り方を習得し、殺陣の実演を行います。

 

もちろん、侍・武士の心得や礼儀も体験できますので、非常に盛り上がりますよ。

 

 

居合

居合は心を落ち着かせ真剣と向かい合います。切れ味の良い真剣を扱いますので危険ですが、師範がきちんと刀の扱い方を教えてくれます。

 

胡の体験では真剣の切れ味の凄さがよく分かります。 侍や武士は命を懸けて刀を取り扱っていたんですね。

 

あと、俵が真っ二つに切れた時の爽快感はやったことのある人にしか分かりませんね。

 

日本酒

 

海外でも日本酒が広く親しまれるようになり、日本酒好きの外国人も少なくはありません。

 

二つの体験が可能です。

 

一つは日本酒専門のお店を借り切ってここでしか飲めない日本酒を飲み比べ堪能するものです。

 

お酒のプロの方から解説を受けながら、由緒ある新潟の酒屋から取り寄せた日本酒とそれに合うお料理のペアリングもして美味しく日本酒を飲むことができます。

 

もう一つは酒蔵を貸し切って日本酒を飲みます。

 

酒蔵見学では、お酒のできる過程を説明いたします。

 

見学後にはその酒蔵でとれたお酒を飲み比べ堪能します。

 

そこへマグロの解体ショーやバンドなどを入れるとますます盛り上がります。

 

お酒が大好きたゲストにはよろこばれること間違いありません。

 

ガラパーティ

VIP・富裕層といえばガラパーティですね。

 

大切なお客様が世界中からお越しになります。

 

これは世界中のみなさんに日本の良さを分かっていただく非常に良いチャンスです。

 

ガラパーティの企画・運営は上述した体験などを組み合わせて、日本らしい可憐さを持ちながらゴージャス感を出して演出します。

 

 

参考:外国人の大切な方の接待に使いたい!感動の体験型観光10選(https://www.thebecos.com/journal/vip-reception/#i-8

 

まとめ

富裕層の外国人の中は、すでに日本の中でもいろんな場所へ行ったことがあったり、日本の美味しいものもすでに召し上がっていたりする方も多いです。

 

そしてインターネットや物流の普及により、現地の情報や欲しいものはどこにいても手に入る時代になりました。

 

そんな今、特に富裕層外国人が求めるのは決してお金では買えない「価値」です。

 

本場に行き、一流のものを間近で触れて、感じることのできる、日本ならではの「体験型観光」は、まさにその時、その場所でしか得られない唯一無二の思い出になります。

 

ぜひ、富裕層外国人をおもてなしする際には、心に残る「体験型観光」を提案してみてくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。